top of page
  • kenjitanaka38

【交通ルール】スピードはきっちり守りましょう!



みなさん、こんにちは。

今回は運転する上で気をつけていただきたいスピード違反についてです!

すでに、心当たりがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

日本の場合では違反にならない程度でも、ここはオーストラリアですのでルールの理解と

オーストラリア基準をしっかり把握し、楽しいカーライフにつなげてください!

と言いながら私もルールを理解し、厳しいことも知っていますが、お恥ずかしいですが2回ほど罰金をお支払いしました。


私のケースは、

1度目がフリーウェイで8kmオーバーの違反

2度目は街中で、3kmオーバーの違反でした。

かなり速度には気を使い運転をしていますが、3km、8kmオーバーかと...

街中の十字路や有料道路、フリーウェイと至る所にスピードカメラが設置されています。

ただ、カメラがある場合は、手前で必ず看板があります。

ちなみに、どれくらいのカメラが設置されているのか公式サイトを見てみました。

日本と比較しても、設置箇所は多いかと思います...

※参考:VIC.GOV.AU

また、日本では最近あまり見なくなりましたが、

ネズミ捕り

移動式のスピードカメラもあり、高速だけでなく街中や学校の近くなどで取り締まりを行っていることがあります。

学校周辺は40km/h制限のところが多く、

学校の周辺は登下校の時間だけ法定速度が変更されるということです。

通常は60km/h制限の道も、学校の登下校の時間だけ40km/hになったりします。

クルーズコントロールやアクティブクルーズコントロールなどをうまく使い、

時間に余裕を持って運転しましょう!はい、私も2度の違反からは、制限速度にクルコン設定することにしています。

ルールを理解し、楽しいカーライフをお過ごしください。

田中

閲覧数:8回0件のコメント

Kommentare


bottom of page